あいち医療通訳システム トップページ医療機関等外国人対応マニュアル トップページT診療対応マニュアル 1総論>3.宗教上の注意点

 総  論

3.宗教上の注意点 

 

(1)一つの国の中には多数派のほか少数派の宗教があること 

 

 多くの患者さんは宗教をとても大切にしていると思われます。患者さんの出身国には、その国の主要宗教があります。中国は例外ですが、たとえば、フランスやイタリアであればキリスト教カトリック、ドイツやオランダであればキリスト教プロテスタント、タイやカンボジアは仏教、インドネシアはイスラム教、インドがヒンドゥー教、パキスタンがイスラム教といった具合です。こうした知識は、患者さんの文化や生活背景を理解する上で重要なものといえるでしょう。

 併せて、その国には主要宗教の他に少数派の宗教が存在している場合があることもおさえておくとよいと思われます。仏教の国と表現される日本にキリスト教が根づいているように、たとえば、インドネシアにはヒンドゥー教が、インドにはイスラム教が少数派ですが普及しています。それぞれの国の多数派宗教の他に、その国の中で様々な宗教が信仰されていると考えておいたほうがよいかもしれません。

 

(2)宗教行為に注意すること 

 

 宗教の中には寺院や教会、モスクなどの宗教施設が重要な役割を担い、外国人にとって相談場所であり、居場所となっています。熱心な信者はそうした施設に通い、聖職者や宗教リーダーのことばに耳を傾けたり、信者同士のヨコの連携を深めています。多くの日本人は信仰によって「救われる」という感覚を実感できないことから、外国人患者さんの信仰と宗教行為には意識して注意しておく必要があります。以下に述べる宗教に関する知識を身につけた上で、「人がとても大切にしていることを最大限尊重する」という態度で当たればよいでしょう。

 宗教上のタブー、やってはいけないこととしては、たとえば、ヒンドゥー教は牛肉を食べてはいけないし、イスラム教は豚肉を禁じています。ユダヤ教は肉製品と乳製品を一緒にしたもの、たとえばチーズバーガーは食べられません。個人的にそうしたことをゆるく解釈し守っていない人もいますが、他人の前では守っているように装うことが多いようですので、守っていないことが患者さんの家族や友人に伝わらないよう気をつけましょう。

 宗教についても、各国の政治事情と同様に、思わぬ論争に発展してしまうことを避けるために自分の意見や主張を表明しないほうが無難でしょう。

 

(3)イスラム教徒への留意点 

 

 a. 日常行為が宗教と結びついていること

 イスラム教は、女性のスカーフ着用に宗教上の意味があるように、日常の行為と宗教が結びついているため、日常行為を変更することができませんし、そのために他の宗教に増して厳格に映ります。イスラム教徒に対する対応を間違えると、医療機関内でも小さなトラブルや苦情が起こる可能性があります。

 ただ、イスラム教に由来する行為や制限は、厳格な人とゆるく解釈する人といった人による違い、宗派による違い、国・地方の習慣による違いという3つの違いがあるようです。外から眺める限りでは違いが判然としません。したがって、すべてのイスラム教徒は同じように行為すると思い込まない方が無難なのかもしれません。

 

 b. お祈りとラマダーンの留意点

 イスラム教徒は、通常、毎日早朝から就寝までの間に5回、メッカの方向に向かって10分間程度のお祈りをします。患者さんからメッカの方角を聞かれたときは、真北と真東の方角を教えてあげると、自分でメッカの方角を割り出すといいます。お祈りの場所は、病棟であれば病室の片隅やベッドの上で行って良いそうです。

 イスラム教では年に1回、ラマダーンという断食月があります。1年のうち1か月間(毎年開始日が10日ずつ前にずれていく)、日の出から日没までは水も含めていっさいのものを口にすることができず、日没後に飲食をします。ただし、入院中の健康管理上必要な食事や決められた時間に服薬の必要がある場合、点滴の必要がある場合などは断食を許され、後日健康になってからその日数の分だけ各自で断食を行えばよいそうです。

 

 c. イスラム教の制約への注意点

 イスラム教では、女性が夫以外の男性に肌をさわらせるのは宗教上許されないことです。そのため、女性患者の場合は女性医師を強く希望することになります。ただし、生命の危険があるときや意識不明の場合は、許されているそうです。

 食事の面では豚肉がタブーです。ラードやゼラチンなどが料理や加工品にわからない形で入っていても食べられません。豚肉以外の動物肉の場合でも、ハラールというイスラム教による「儀式処理」された肉以外は食せません。アルコール類も一切だめです。基本的に魚介類や豆類、穀物類で作られた食事が良いでしょう。特別に作れないようであれば、ベジタリアンと同じにすればいいと思います。

 

(4)原理主義への認識は正確に 

 

 9.11の同時多発テロ以来、イスラム教というと原理主義がイメージされることが多いのではないでしょうか。原理主義は強い排他性と非寛容が特徴となっていますが、イスラム教の専売特許ではありません。アメリカでは1920年代にキリスト教原理主義者が主張する「人は猿から進化した」という理論を拒否した理論が支持を集め、テネシー州では学校で進化論を教えた教師が有罪となりました。インド西部のグジャラート州では2002年に一部のヒンドゥー教原理主義集団が煽動してイスラム教徒を大量に虐殺したことがあります。

 どの宗教でも原理主義が支持を集めることがありうるということだと思われます。イスラム教特有のことではないということは認識しておきたいものです。